子どもの好きなメニュー

小さい子どもがいると、毎日のご飯のメニューには頭を悩ませるものです。

子どもには野菜も食べてほしいし、バランスも大切です。でも小さい子供というものはあまり集中してご飯も食べてはくれません。

何品も並べてもすべてに手を付ける前に飽きてしまうということもあります。我が家の息子もまさにそんなタイプでどうやったら、これらを克服できるのか

いつも悩んでいたものです。そのなか息子が喜んで食べてくれたメニューがあります。それはカボチャのドリアです。

作り方は簡単で、ご飯の上に乗せるので一度にすべてが食べられる一品です。その作り方の紹介です。

まずは角切りのカボチャとみじん切りの玉ねぎを耐熱容器に入れ、牛乳を少しと塩コショウを入れてレンジで5分ほど加熱します。

カボチャがフォークでつぶせるくらいを目安にレンジ加熱してしばらく置いた後マヨネーズで合えます。

次に豚肉のこま切れか鶏もものこま切れもレンジで火を通してから、カボチャ類と混ぜます。

そしてそれをグラタン皿にご飯を入れたものにのせてとろけるチーズとパン粉を振ってオーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。

フライパンも使わず、後片付けも楽ちん、子供がチーズが好きなら喜ぶメニューだと思います。